ENTRY

CLOSE

会社に自由な風土が根付いているからこそ、自立と自律の大事さを学びました。

2004年入社

田中 文雄

関西ブロック リーダー

入社のきっかけは?

当時は、明確にやりたいことはありませんでした。考え方も若かったと思いますが、いわゆる“一般的なサラリーマン”のイメージにはなりたくなかったんです。 なんとなく「自分の感性を活かして仕事が出来たら」と考えていたなかで出会ったのが、オリンピアでした。「独立自尊の商売人」、年齢に関係なくチャレンジできる会社だと思い、可能性を感じました。ご縁だったと感じています。

 

今の業務内容は?

自身も店長として店舗を運営しつつ、ブロックリーダーとしてブロック4店舗の運営、サポートを行っています。

店長業務としては、店舗の「ヒト、モノ、カネ」の管理をメインに行っています。シフト管理や商品の仕入れ、商談などを通じて、いかに売上をつくり、利益を出していくかが大事だと考えています。

ブロックリーダーとしては、ブロックの運営を任せてもらっています。もちろん各店舗に店長がいるので、管轄ブロック内の店長たちのサポートやフォローを通じて、ブロックを運営していきます。私の場合は、主に月に2〜3度の頻度で店舗を訪問するようにしています。その際に、店長からは商品・売場・スタッフなどについて困ったことや課題などの相談を受けることもありますし、今後の売場計画を一緒に考えたり、アドバイスを行ったりもしています。店長たちも誇りを持って働いているので、彼ら・彼女らの考えを尊重しつつ、サポートに徹しています。

会社からの具体的な指示は特にないため、業務全体を通して自ら考え、行動することが求められます。

 

「モノを売る、だけじゃない」と 感じたエピソードは?

新卒採用活動にも面接官としてお手伝いさせていただくことがあります。応募者の皆さんの中には、小学生時代にオリンピアによく通っていたという学生さんが多くいらっしゃいます。「その時のワクワクした気持ちや楽しい時間の記憶が残っており、今度は私が子どもたちにそのワクワクを提供する側になりたい」と語られることも多くなりました。

彼らの小学生当時というと、十数年前になります。私が入社して15年以上経ちますが、その頃のお客様だった子どもたちが成長して弊社を志望してくれているという事実を目の当たりにすると、何とも言えない嬉しい気持ちになります。今自分たちが働いている姿やお店が、後の子どもたちの心に強く残っていくんだと考えると、私たちのやっていることは、子どもたちにとって、とても大きな役割があるのだと感じます。

 

OFFの過ごし方(趣味)は?

好きなモノ・好きなコトは、読書・ドライブ・旅行・珈琲です。一日を家で過ごすことがもったいないと感じてしまうので、外出することが多いですね。今は家族との時間を大切にしたいので、家族でドライブすることが楽しみの一つです。家族と休みが合うときは大きな公園までドライブし、子どもたちと遊んだり、のんびりしたりしてます。最近はキャンプに興味が出てきて、少しずつ道具を揃えています。

 

オリンピアはあなたにとって どんな会社?

「楽ではないけど、愉しい会社」です。以前受けた「ほめ達研修(※過去に開催された社内研修の一つ)」の西村先生の言葉に共感しました。

正直なところ、大変なことも多いので、楽だと思ったことはないです。乗り越えるための壁や課題はどんどんやってきましたが、ここまで続けられているのは「愉しさ」を感じること、そして、一緒に働く仲間のおかげだと思います。そして会社に自由な風土が根付いているからこそ、自立と自律の大事さを学ぶことができています。

 

今の課題・目標は?

「店長として自店にかける時間」と「リーダーとしてブロック店舗にかける時間」の使い方のバランスが課題だと感じます。バランスはその時々の状況や体制によって変化します。まだまだ時間が足りない、もっと時間が欲しい……と思っているので、時間の使い方をよりうまくし、やるべきことはもちろん、割り切ってやらないこともしっかり判断して動いていきたいです。そして、もっと広い視野で店舗経営に携わっていきたいと思います。

これから皆さんは、仕事を通じて自分の人生と真剣に向き合っていくことと思いますので、仕事を通じて自分の人生を豊かにしていってほしいです。

私はオリンピアしか知りませんが、置かれた環境で精一杯やること、そこから少しずつ実績を積み重ねることで、道が開けてくると考えます。就職活動を行っていると様々な情報に触れますし、色々な会社との出会いがあるはず。数ある会社の中で、オリンピアに興味を持ってくれたとしたら嬉しいですし、それもご縁なのだと感じます。

学生時代の経験やご縁は自身の考えや価値観の大きな軸となると思います。これから仕事を通じてその軸を更にブラッシュアップしていくことで、大きな可能性を秘めていると思うので、ぜひ悔いのない就職活動を行なってください!